組織力を高めるための「コミュニケーション&自己分析」ツール:DiSC®診断

DiSC®診断組織力を高めるための「コミュニケーション&自己分析」ツール


DiSC取扱認定書|リアンブルーコーチング舎

DiSC®とは

組織力を高めるためのコミュニケーション・自己分析ツール:DiSC®診断|リアンブルーコーチング舎

DiSC®理論に基づく自己分析ツールは、組織力を高めるためのコミュニケーションツールです。

1920年代に心理学者ウィリアム・M・マーストン博士により提唱されたDiSC®理論をベースに米国John Wiley & Sons社(1807年創業の科学、医学、教育などの分野の世界的な学術出版社 )が40年間研究・開発してきました、日本では、HRD株式会社が提供しているツールです。
現在も、行動科学、テクノロジーの発達とともにDiSC®も進化しています。

DiSC®開発の歴史

オンラインDiSC®プロファイルは、回答内容を素早く分析し、個人化された分析結果を提供するため、最先端のアセスメント技法と精緻なアルゴリズムを使用しています。

人を否定的に判断しない4つの行動特性(D,i,S,C)を共通言語としたシンプルなモデルですので、覚えやすく組織の中でもすぐに活用することができます。

共通言語は、チーム内でのやりとりもスムーズにしてくれます。


各スタイルの特徴

 

 Dスタイル ”主導” 直接的で決断が早い
「D」 は意志が強く、勝気でチャレンジ精神に富み、行動的で結果をすぐに求める傾向があります

 iスタイル ”感化” 楽観的で社交的
「i」 はいろいろなチームに加わり、アイディアを分かち合い、人々を励ましたり楽しませることを好みます

Sスタイル ”安定” 思いやりがあり、協力的
「S」 は人助けが好きで、表立つことなく働くことを好み、一貫性があり予測可能な範囲で行動し、聞き上手です

 Cスタイル ”慎重” 緻密で正確
「C」 は仕事の質を高めることを重視して、計画性をもって系統だった手順で作業することを好み、間違いのないように何度も確認します

DiSC理論とは 組織力を高めるためのコミュニケーション・自己分析ツール:DiSC®診断|リアンブルーコーチング舎

 

どのスタイルが優れていて、どのスタイルが劣っているか?ということではありません。

なぜなら、特性は仕事のスキルとは別だからです。同じスキルを持っていても、進め方が違う、大事にしたい優先順位が異なるということです。
同じ業務を進めていく中で、「言いにくいことを伝える」「改善を要望したいとき」「なにか進め方に疑問を感じる」というような状況になった時、相手のスタイルを知っていれば、どういう伝え方がいいのか?どういう優先順位を提示したらいいのか? 悩まずに進めることができます。

さらにDiSC®を受けた自分と相手の二人それぞれのスタイルと、二人の関係性を短時間で数値化してみることができるので、お互いに納得し理解することができます。

組織のコミュニケーション改善を考える際の入り口として、ご活用されることをお勧めしています。


DiSC®診断ファイルのサンプルをご用意いたしました。田中太郎さんのワークプレイスプロファイル(DiSC®診断)と、田中さんと働くサンプル花子さんの比較レポートの例です。

田中太郎さんのワークプレイスプロファイル

ご覧いただければわかりますが、20ページのボリュームのあるレポートとなっています。
まずご自身のスタイルの特徴が明記されており、その後にそれぞれのスタイルの特徴と、周りからどんな風に見られているのか?、職場でどういう点を注意した方がいいのか?などが丁寧に書かれています。

田中太郎さんとサンプル花子さんの比較レポート

こちらは、一緒に働く花子さんの比較レポートの田中さん用です。(花子さん用は一緒に出ます)
診断を受けた人同士であれば、お互いに出すことが可能です。

3ページ目に二人の特徴の比較が一覧となっています。
4ページ目からは、二人の特徴のなかで比較してわかること(離れた特徴・似ている特徴)が明記され、さらに「間に生じる可能性のある障害」「働くことで得られる利点」「働くためのヒント」が書かれています。

これをご覧いただけると、DiSC®診断は、一緒に働くことを前提としたものだとお分かりいただけるでしょう。

そして一番大きなポイントは、これらの違いを間に置いて、対話することです。
診断しただけでは、何も生まれずに、ただ決めるだけの狭い視野に陥ってしまいます。

最後のページには、人間関係を改善するにあたって、話し合うといい項目が書かれています。
お互いに優先順位を出し合って、改善の機会について考察し、話し合うきっかけとして使うことができます。

 

他にも実際に受けて頂いた一部を公開しているので、ご興味のある方はご参考にどうぞ。

私のプロファイル
File.1女性経営者と男性リーダーの診断結果
File.2_女性会社役員と男性部下の診断結果
File.3_女性経営者と男性部下の診断結果

 


DiSC®ご利用料金

■企業・組織向け DiSC®導入セミナー
・150,000円(税込165,000円)/回
・3時間(セミナーのみ・DiSC®診断別途)

■企業・組織向け DiSC®診断(セミナー受講者価格)
・13,200円(税込)/1人当たり
(セミナー受講者価格、自己診断プロファイルのお渡し)

---

■パーソナルDiSC®診断のみ
・16,500円(税込)/1人当たり
(自己診断プロファイルのお渡し、診断分析説明30分)

 

 

お申し込みは、↓こちらからどうぞ。











    お問合せ項目(必須)