自分を必要以上に飾る必要はない(学而1-3)

自分を必要以上に飾る必要はない(学而1-3)

子曰(のたまわ)く、巧言令色鮮なし仁(こうげんれいしょくすくなしじん)
(Gakuji1-3)

=========

孔子先生がおっしゃった。

必要以上に、巧妙・飾り立てた言葉づかいをしたり、とりつくろった表情を持つ人は、誠実さが乏しいものだ


=========

人間は、自分をより大きく、より有能に見せようとしてしまうが、
それが続くと周りに疑心を持たれ、誠実さから遠ざかってしまう。

また、自分自身も欺くことになり、やがて疲れ切ってしまう。

人は自分以上でも以下でもない。

経験してないこと、出来ないことはたくさんあるが、それを受け入れ・向き合い、謙虚に実践を積んでいくしかない

~もうひとりの全く逆の意見を持つ君とともに~

論語カテゴリの最新記事